健康宣言・健康経営
健康宣言・健康経営

健康経営に関する取り組み

Health and Productivity

東急スポーツシステム株式会社は、従業員が心身ともに健康で、生きがいをもって働き続けることができるよう、健康づくりに対して積極的な支援を行っていくため「健康経営宣言」をいたします。当社では、「私たちはスポーツを通して人々の人生を幸せにします」を経営理念(志)に掲げ、日頃より顧客に対して健康維持、向上の促進をしています。また、ヘルスケア事業では、企業の従業員向けに運動機会の場を提案し、当社スタッフが主導して行うコンテンツを外部販売しています。

 

経営資源の中でも「ヒト」は最も重要であり、働く従業員が心身ともに健康であることが必要です。当社でも「健康経営」に取り組むことで、従業員の活力向上、業績向上、そして社外からの企業評価向上に繋げたいと考えています。

健康経営宣言

Health and Productivity

私たちは、経営理念(志)において「私たちはスポーツを通して人々の人生を幸せにします」を掲げ、目指す姿として「お客様の笑顔と満足があふれ、選ばれ続ける地域一番店の会社」「全てのスタッフがやりがいと喜びをもって働き、輝く会社」「社会の安心を高め、地域に貢献し、信頼される会社」を目指しています。この志や目指す姿を実現するためには、「人」が最も重要な経営資源であり、従業員が心身ともに健康であることが必要であると考えています。私たちは、従業員と従業員を支える家族の健康に投資するという考えのもと、健康経営に取り組むことをここに宣言いたします。

CHO 清水

東急スポーツシステム株式会社
CHO(最高健康責任者)

管理本部 本部長 清水 裕司 

健康経営体制

 推進体制は、図の通りです。当社は全社で健康経営を推進しています

健康-PROJECT

具体的な5つの取り組みについて


以下の健康施策に取り組んでいく予定です。


  • がん予防の推進



  • 女性の健康保持
    増進に向けた施策


  • 運動機会の増進



  • 喫煙対策の強化



  • 長時間労働の是正


お問い合わせ

Contact

受付時間

【平日】10:00〜18:00 (土日休業)
土日祝日 他、夏期・年末年始休業あり



管理本部 健康経営担当 石川・猪狩 

東急グループ

Tokyu Group